髪 食事

髪の傷みケアに!傷んだ髪も修復できる自宅用スチームトリートメント

傷んだ髪に効果のある【プロ仕様】7日間スチームトリートメントのご紹介です♪

髪と食事の関係★育毛にもイイ食べものを選んで、美髪になろう!

読了までの目安時間:約 4分

 


0-37-200

以前は、髪にいい食べものといえば、昆布とか、わかめとかでしたね。

 

けど、最近はあまり聞かない・・・(・∀・)

 

・・・どころか、

昆布ってもっぱら、ヘアケア用品に使われるようになってません?(^_^;)

 

さて。

髪に良い=育毛環境を整える食事ってこと。

 

で、発毛のためにはバランスのとれた食事を摂ることが大切です。

健康によいこと=髪に良い、ですからね(^_-)-☆

 

では、髪の毛のために特に重要な役割を果たしている栄養素って、

ホントは何なんでしょうか?

 

髪にいい栄養素を、これからご紹介してゆきますね(*^_^*)

 

まず、髪に外せないのが、タンパク質です!

だって、髪って、蛋白質でできてるのですから~

 

タンパク質とは20種類のアミノ酸から構成されてますが、

そのうちの9種類は体内で合成することができない、

外界から食べ物として摂取しなくてはいけないもの。

 

必須アミノ酸、っていわれてます。

特に髪の毛には「メチオニン」というアミノ酸が重要です。

 

では、タンパク質が含まれている食品は・・・

 

動物性タンパク質:肉類、魚類、卵、乳製品
植物性タンパク質:大豆、納豆、豆腐

 

といったところになります。

 

ただし。

 

動物性タンパク質の過剰摂取は、脂肪の増加などの原因になるので、

気をつけましょう。

 

また、美髪のためには、

現代人に不足しがちなビタミン、ミネラルも摂取する必要があります。

 

発毛と関係のある主なビタミンは以下です。

 

ビタミンB2:レバー、卵、乳製品、大豆、緑黄色野菜
ビタミンB6:マグロ、カツオ、サバ、イワシ、肉類、レバー、バナナ、キャベツ、くるみ、ピーナッツ、大豆
ビタミンA:緑黄色野菜、うなぎ、レバー
ビタミンC:柑橘類、イチゴ、野菜
ビタミンE:魚介類、ナッツ、植物油、ごま

 

野菜は現代人の食事において不足しがちです。

なので、意識して毎食野菜を摂るようにしましょう。

 

あと・・・

 

ミネラルの中でも重要なのが亜鉛です。

 

亜鉛が不足してしまうと、

髪の毛の構成成分であるケラチンが作られなくなります。

 

亜鉛が多く含まれる食品は以下です。
亜鉛:カキ、うなぎ、海藻類、肉類

 

結構ムツカシイ~と思ったかもしれないけど、

足りないものはサプリで補えばいいですよ。

 

サプリも上手に活用して、美髪を心がけていきましょうね!(^_-)-☆

 

 

当サイトでは、髪のお手入れには7日間スチームトリートメントを、ドライヤーはこちらの低温ドライヤーを推奨しております。

 

この記事に関連する記事一覧

スチームトリートメント
低温ドライヤー
メニュー

Warning: Illegal string offset 'output_key' in /home/kumemi/blue2007.com/public_html/wp-includes/nav-menu.php on line 604

Warning: Illegal string offset 'output_key' in /home/kumemi/blue2007.com/public_html/wp-includes/nav-menu.php on line 604

Warning: Illegal string offset 'output_key' in /home/kumemi/blue2007.com/public_html/wp-includes/nav-menu.php on line 604

Warning: Illegal string offset 'output_key' in /home/kumemi/blue2007.com/public_html/wp-includes/nav-menu.php on line 604
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ

Warning: Use of undefined constant widget_stickysidebar1 - assumed 'widget_stickysidebar1' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kumemi/blue2007.com/public_html/wp-content/themes/03the_world_cute/sidebar.php on line 13